美容師の意見も聞く

美容師の意見も聞く

ヘアスタイルの作りたいときに、最も適さない髪質が最後にご紹介する連球毛です。

 

ヘア全体ではなく、1本の髪の中で太さがバラバラなのが特徴になります。

 

連球毛は、とてもダメージに弱くちょっとした刺激で千切れてしまいます。
パーマや縮毛矯正を断られてしまう美容室もあるので、
ヘアアレンジを楽しみたいなら、髪質の改善に努めましょう。

 

髪は身体の中でも末端にあるため、優先順位が非常に低くなっています。

 

極端なことをいうと、
髪の毛が無くなったとしても身体は生命活動を停止することはないのです。

 

髪に充分な栄養が送られないと連球毛や捻転毛になる可能性が上昇するので、
まずは健康な身体作りに努めましょう。

 

充分な睡眠やバランスのとれた食事は、髪にとっても不可欠なのです。
シャンプーや紫外線ケアなど頭皮と髪の状態にも気を配ってください。
特に、季節の変わり目は乾燥しやすいため、髪が最もダメージを受けやすくなるのです。
トリートメントやUVスプレーで髪を守り、保湿することも忘れてはいけません。

 

こうした習慣を積み重ねていけば、健康で美しい髪へと近づくことが出来ます。

 

美容師は、髪と美容に関するスペシャリストです。
髪質のチェックやヘアケアに関するアドバイスを聞くのに、
これほど相応しい職業は無いといっても良いでしょう。
 
美容師と積極的に会話して、髪に関する知識を取り込むことをオススメします。
美容室の利用の仕方によって、髪は劇的に変化します。

 

クセ毛を生かした髪型と美容師との積極的な会話で、
ヘアアレンジの幅をさらに広げましょう。